大人ニキビの洗顔法

大人ニキビに効く!化粧品と洗顔料

大人ニキビの改善には、正しい洗顔法で毎日肌を清潔に保つことが大切です。

大人ニキビTOP > 洗顔法

正しい洗顔が大切

自宅での大人ニキビケア方法として、最も有効なのが洗顔です。

大人ニキビは古い角質が堆積したり、雑菌や細菌が繁殖することで発生・悪化します。

そのため、毎日正しい洗顔を行っていれば、大人ニキビの発生を抑え、悪化も防ぐことができるのです。

逆に、誤った洗顔法を続けていると、大人ニキビが悪化し、再発しやすい環境に陥ってしまうので要注意です。

洗顔は単に予防だけでなく、初期段階の小さな大人ニキビなら治すことも可能なので、ぜひ正しい洗顔法を覚えて実行してみましょう。

大人ニキビの洗顔法

洗顔をする時は、まず必ず事前に手を洗いましょう。手が汚れていると、洗顔時に肌に汚れが付着し、大人ニキビ悪化の原因となります。

次に、蒸しタオルを顔にあて、毛穴を開かせてから、ぬるま湯で顔をぬらします。こうすると、毛穴の奥の汚れもきれいに取れやすくなります。

そして洗顔料をつけていきますが、大人ニキビがある方、またはできやすい方は刺激の少ないものを選びましょう。

洗顔料は泡立てネットなどでたっぷり泡立て、主に大人ニキビのできやすいTゾーン(額から鼻)やUゾーン(フェイスライン)を中心にていねいに洗っていきます。

一通り洗い終えたら、たっぷりの流水で念入りにすすぎます。特にフェイスラインや生え際は泡が残りやすいので、ていねいに流します。

すすぎ終わったら、清潔なタオルで肌を軽くおさえるように水気を拭き取ります。こすってしまうと肌に摩擦が起こり、大人ニキビ悪化の原因になるので気をつけましょう。

大人ニキビの洗顔料

どんなに正しい洗顔を行っても、選ぶ洗顔料が肌に合っていないと大人ニキビの改善にはつながりません。

大人ニキビはデリケートなので、洗顔料はなるべく刺激の少ないものを選ぶとよいでしょう。

また、あまり洗浄力が強いものを選ぶと、必要な皮脂まで洗い流してしまい、乾燥の原因になります。

肌が乾燥すると紫外線や雑菌によるダメージを受けやすくなるので、洗浄力はほどよいものを選ぶことをおすすめします。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 大人ニキビに効く!化粧品と洗顔料 All Rights Reserved.