ストレスや生活習慣が原因の大人ニキビ

大人ニキビに効く!化粧品と洗顔料

ストレスと生活習慣の乱れは、過剰な皮脂分泌を招き、ニキビ発生の要因となります。

大人ニキビTOP > ストレスと生活習慣

ストレス・生活習慣が原因

大人ニキビは体質的にできやすい方もいますが、たいていの場合、ストレスや生活習慣の乱れが原因です。

特に現代人はストレスを感じやすく、乱れた生活習慣を送りやすい傾向にあるため、大人ニキビの原因を多く抱えていることになります。

では、ストレスや生活習慣は、具体的に大人ニキビとどのように関わっているのでしょうか。

ストレスが原因の大人ニキビ

慢性的なストレスを抱えていると、体内で『ストレスホルモン』と呼ばれるホルモンが過剰に分泌されるようになります。

ストレスホルモンは皮脂の分泌量を調整しているビタミンB2のはたらきを抑性する作用があり、皮脂が大量に発生して大人ニキビの原因となってしまいます。

ストレスが原因の大人ニキビを解消するには、定期的にストレスを発散させ、体内にため込まないことが大切です。

ストレスが慢性化すると自覚症状がなくなってきてしまうので、意識的にストレスの解消を心がけるとよいでしょう。

生活習慣が原因の大人ニキビ

大人ニキビのもうひとつの原因は生活習慣の乱れにあります。

具体的には、偏った食生活睡眠不足便秘などが挙げられます。

食生活については、脂っこいものや香辛料の強いものばかり食べていると、皮脂の分泌量が多くなったり、肌に刺激が加わって炎症が起こりやすくなります。

大人ニキビを防ぐには、3食バランスの良い食事が理想ですが、特に皮脂分泌をコントロールするビタミンB群を積極的に摂ると効果的です。

また、睡眠不足や便秘になると、肌の代謝機能が衰え、古い角質が堆積して毛穴をふさいでしまいます。

毛穴つまりは大人ニキビ発生の第一歩となりますので、十分な睡眠や食物繊維の多い食事を心がけ、代謝機能の低下を予防しましょう。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 大人ニキビに効く!化粧品と洗顔料 All Rights Reserved.