ホルモンバランス治療

大人ニキビに効く!化粧品と洗顔料

ホルモンバランスの乱れによる大人ニキビには、ホルモン剤を服用するホルモンバランス治療が有効です。

大人ニキビTOP > ホルモンバランス治療

大人ニキビにホルモンバランス治療

人間の体には女性ホルモンと男性ホルモンの2種類が存在しています。

通常、2つのホルモンは均衡を保っていますが、ストレスや生活習慣などによってホルモンバランスが乱れると、皮脂の過剰分泌などが起こり、大人ニキビの原因となります。

ホルモンバランスの乱れによる大人ニキビの治療は、皮膚科ではなく婦人科が専門で、検査の結果、ホルモンバランスが乱れていると診断された場合、ホルモンバランス治療が適用されます。

ホルモンバランス治療では、女性ホルモンのひとつである『黄体ホルモン』を使用した『低容量(または中容量)ピル』を使用します。

ピルは排卵を抑える避妊薬として認識されていますが、黄体ホルモンのほかに『卵胞ホルモン』も含まれているため、体内のホルモンバランスを効率的に整えることができます。

ただ、ホルモン剤は低容量のものであっても副作用のリスクがあり、人によってはめまいや頭痛、吐き気を伴う場合があります。

また、症状や体質によっては大人ニキビに対して全く効果がなかったり、あるいは悪化する可能性もあります。

そのため、ホルモンバランス治療を受ける際は、医師の指導に従い、用法・用量を守って正しく服用することが大切です。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 大人ニキビに効く!化粧品と洗顔料 All Rights Reserved.