背中の大人ニキビ

大人ニキビに効く!化粧品と洗顔料

大人ニキビは顔だけでなく、不衛生になりがちな背中にもできます。

大人ニキビTOP > 背中

背中にもできる大人ニキビ

ニキビと言うと、顔に出るものというイメージがありますが、ニキビは基本的に皮脂腺が存在する部分ならどこにでもできます。

中でも、顔の次に大人ニキビができやすいのが背中です。

背中は他の部位に比べて皮脂腺が多いため、常に大人ニキビができやすい環境にあります。

また、顔に比べて自分でケアしにくいところから、不衛生になり、余分な皮脂や老廃物が残りやすいのです。

背中ニキビは自分でチェックしづらいので、悪化しやすい傾向にあります。普段から定期的に背中の状態を確認し、大人ニキビの発生・悪化を防ぎましょう。

背中ニキビの原因

大人ニキビが発生する根本的な原因は、過剰な皮脂が毛穴につまり、酸化して悪化していくことにあります。

ただ、そこに至るまでの原因は顔ニキビと背中ニキビで多少の違いがあり、背中ニキビは主に汗やシャンプーなどの外的要因が大半を占めています。

特にシャンプーについては、先に体を洗ってしまい、後からシャンプーすると、流れ落ちたシャンプー液が背中に残って毛穴つまりの原因となってしまいます。

また、大人ニキビは紫外線を浴びると悪化してしまうため、日焼け止めを塗りにくい背中は要注意ポイントとなっています。

背中ニキビの対策

背中ニキビは原因に合わせて適切な処置を行うことが大切です。

たとえば、汗が原因の背中ニキビについては、汗をこまめに拭き取ったり、吸収性の高いコットン生地の肌着をつけたりすることで予防することができます。

また、シャンプーの場合は、すすぎ残しがないように気をつけ、シャンプーの後に体を丁寧に洗うことが大切です。

ただ、背中ニキビの場合、ボディ用石鹸が合わないことが原因となる可能性もあるので、いつまで経っても背中ニキビが治らない場合は、石鹸を変えてみるのもひとつの方法です。

そして紫外線については、背中が出る服を着たり、海やプールに行く時にしっかり日焼け止めを塗っておきましょう。日焼け止めは時間が経つと効果が薄れるので、こまめに塗り直すことも忘れずに。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 大人ニキビに効く!化粧品と洗顔料 All Rights Reserved.